デトランスαって安全なの?ワキガ・チチガ・スソガに使っても大丈夫?

更新日:

 

脇汗・ワキガ対策としてすごく人気のデトランスα。通販サイトでも度々品切れになってしまうほどの人気ぶりです。

 

そんなデトランスαですが、海外製品ゆえにちゃんと安全な製品なのかというところはやはり気になります。

というわけで実際に使ってみて効果と成分をじっくり調べた感想をレビューしていきたいと思います。

デトランスαのワキガへの効果は?

見た目や使用感はどこにでもあるロールオンクリームなんですが、使ってみると薬局とかの市販品とは比べ物にならないほどの消臭力があると感じました。

さすが、人気なだけあってニオイへの効果はかなり高いです。

自分でいうのもなんですが私は結構なワキガ体質です。市販のクリームやスプレーなんてただの気休めにしかなりません。

そんなわたしでもデトランスαを塗ったらほとんどニオイはしなくなりました。

お値段は2,900円とちょっとお高いですが、同じくらい強力な消臭力を誇る日本製のクリアネオやノアンデに比べるとかなり安いです。(デトランスαはデンマークからの輸入品だそうです。)

以下のページからだと安く買えますが品切れになってる場合もあります。

デトランスαはコチラ

デトランスαはチチガ・スソガには向いてない?

次に、デトランスαのチチガ・スソガへの使用ですがこれはおすすめできません。

私は試しに胸に塗ってみましたが塗った部分がすごくかゆくなったのですぐに塗るのをやめました。

デトランスαでなぜかゆくなってしまったのか?

なぜかゆくなってしまったのか、内容成分を見てひとつづつ調べてみることにしました。デトランスαの成分は以下のようになってます。

■デトランスα成分一覧
アルコールデナ、アルミニウムクロリッド、アルミニウムラクタート、プロピレングリコル、グリセリルステアラット、セチルパルミタット、スラミクロクリスタリン、チリイドロクシステアリン

デトランスαには脇汗を抑える有効成分としてアルミニウムが配合されており、どうやらこのアルミニウムがかゆみの原因だったようです。

アルミニウムは強い消臭効果があるのですが、少し刺激が強いのでデリケートな箇所に使うとかゆみ、黒ずみ、湿疹、かぶれになってしまう恐れがあります。

脇が平気で乳輪やデリケートゾーンが異常にかゆくなってしまったのは、単に脇よりもデリケートな箇所だったからアルミニウムの刺激が強かったんでしょうね。

しかもよくよく成分を見てみると他にもアルコールとかプロピレングリコールとか結構お肌の刺激になる成分も入っちゃってるんですよね・・・

かゆいのを無視して使い続けてると湿疹になっていたかもしれないと思うとちょっと恐ろしいです。過去に安価なクリームで湿疹になってしまったトラウマがあるので・・・

ですので、チチガスソガにはデトランスαよりも少し値段は張りますがクリアネオやノアンデといった、安全に配慮された国産の薬用クリームを使うようにしたほうがいいです。

コスパがよく、効果も高かったのでワキガ対策にはしばらく使ってましたがやっぱり肌トラブルが怖くなったので今は国産の安全なものを使用しています。

わたしが使用したクリームは以下のページでレビューしてるのでよかったら参考にしてみてください。

チチガ・スソガにおすすめの薬用クリーム

チチガ・スソガ対策で大切なのは?

チチガ・スソガを対策する上で一番大切なことは安全性です。

私は過去に薬局の安価なクリームを使用し続けて乳輪に湿疹ができてしまったことがあります。

しかもその湿疹は半年間治りませんでした(;_;)

効果の高さばかりを気にして安全性は疎かにしがちな部分ですが、すごく大切なんだと身をもって体験しました。

デトランスαは効果が高く、コスパもいいので市販の安いだけのガラクタ商品よりは断然いい商品だと思ってます。

お肌への刺激も、おそらく脇に使う分には何の問題もないと思います。でも脇よりもデリケートな部分には控えましょう。

デトランスαワキ用

-other

Copyright© わたしのチチガ・スソガ体験記~薬用クリーム人気おすすめランキング~ , 2018 All Rights Reserved.